明るい社会づくり運動*奈良

明るい社会づくり運動*奈良は「理想の町づくりを通して自らが心豊かな市民に成長する運動」を推進しています。

 

家庭教育講演会(中和ブロック)2014年3月12日(水) 

家庭教育講演会(中和ブロック)2014年3月12日(水) 

村上 太胤. 師 村上 太胤. 師 演題

奈良県の中和ブロック協議会(中和明社)では、3月12日

奈良県社会福祉総合センターで法相宗大本山薬師寺の副住職 村上太胤師をお招きして

家庭教育講演会を開催しました。

 

中和明社では、「明るい社会を作るには、まず家庭の事から」をモットーに

これまで25回の講演会(年一回)を開催して参りました。

今回の演題は、「家庭の絆」でした。

村上師の笑いを交えてのお話は、楽しくわかりやすく

その中に心をうつところがあり、改めて家庭の絆と大切さを教えて頂きました。 

参加者アンケートより

 

薬師寺の写経を23年前からしておりますので村上副住職さまのご講演があると知り寄せて頂きました。

老いて知恵を備える大切さを教えて頂きました。教えて頂いたことを心がけていきます。

夫婦の絆、家族の絆が大切と教えて頂きました。

毎日、夫に感謝の心で寄り添いながら、楽しい会話を心がけ、明るく生きていきたいとおもいます。

高齢化社会で生きる心構えを教わりました。家族の絆が薄れつつある現代、食事を通して培われる絆について理解しました。

言葉の使い方の大切さ、自分の心の持ち方で良くも悪くもなる、食事が人を良くする事をを教えて頂きました。

とても楽しい講演会でした。家族に限らず、コミュニケーションが不足している世の中だと思います。

自分のことばかり考えるのではなく相手を思いやる気持ちでまわりの人と接していきたいとおもいます。

時間のたつのも忘れるくらい、有難いお話、また、役に立つ話を聞かせて頂きました。実践するのみです。

泣いて生まれて、笑って死ねる人生を送りたいです。ありがとうございました。

ありがとう、幸せやな、お陰様の心で と思いました。

楽しい笑いの中に、心を打つお話がありました。日々の心づくりに役立てたいです。

たいへん有意義なお話で感動いたしました。私も、その通りの人生を歩んでまいり、毎日ありがたくすごしております。

孫とのふれあいについて教えて頂きました。ありがとうございました。

毎年素晴らしいお話を聞かせて頂いております。友人も楽しみにしています。こだわらない心で生活していきたいです。

日常生活での実践について細かく教えて頂きありがたかったです。明るく温かな心で日々送っていきたいと思います。

足りないことを教えて頂きました。これからは、もっと、子供や孫と話をする時間を持つようにしたいです。

感謝することの大切さを教えて頂きました。これからちゃんと伝えていくようにしたいです。

「発菩提心」というありがたいお話を聞かせて頂きました。

大保氏 DSCN9731 DSCN9736 DSCN9750

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です